ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

ココロとカラダを繋ぐヒーリング整体☆礼揮

大阪市のヒーリング整体院たなごころ池田礼揮がココロとカラダとスピリチュアルな情報を交えて健康になるためのヒントを解説します。ここでいう健康とは健全なカラダと健全なココロが一致している状態となります。

タロット講座

この講座ではタロットを占いではなくカウンセリングやコミュニケーションのツールとして位置づけています。タロットの世界観を持ってコミュニケーションをとることで現状からより良い未来へシフトするために必要なアドバイスを相手に伝えることが出来ます。スピリチュアルとは心理学を包括したものですので、そこを理解して学ぶことでタロットのメッセージを相手に伝える際にもわかりやすく相手の悩みに沿った形で伝えることが可能となります。

 

こんな方が対象です

・お客様の心の悩みを解決したい方
・人からよく相談を受ける方
・チームをまとめて売上を上げたい方
・今とは違った視点を持ちたい方
・カウンセリングの質を上げたい方

 

なぜ私がこの講座をするのか

独立する少し前、職場の人間関係や自分の将来の方向性などで悩んでいる時期がありました。その頃は、体の症状を本当の意味で治していくには心のケアが重要であると考えるようになっていました。コミュニケーションが苦手なりにも患者様の話をよく聴くように意識して、ときには営業時間を大幅に超過しても患者様の悩みを聴いていたことも一度や二度ではありません。(その当時は院の責任者を任されていました)お話を聴くだけでも、患者様はかなりスッキリと良い表情をされるようになってくださいますが、とにかく時間がかかるし、話を聴いたからといって、その問題が解決するわけではない。精神的なところを解決していくにはどうしたらいいのかと悩んでいました。

自分自身の人間関係や方向性の悩みに加えて、患者様の悩みを改善するための方法はないかと考えていたときに出会ったのがタロットです。最初からタロットをカウンセリングに使おうと思っていたわけではなく、自分の悩みを解決するためにタロットを受けてみました。占いは子どもの頃から好きで統計学的な占星術や四柱推命などはよく観てもらっていましたが、正直タロットは信用していませんでした。ところが、なぜか気になったタロットを受けてみると、おもしろいほど当たっているし、悩みに対してのアドバイスも的確なものでした。その頃は何かある度にそのタロットの先生に観てもらい、自分自身を癒していきました。

この経験が私の求めていた患者様の精神的な悩みを改善する方法にピタッと嵌ったのです。タロットをカウンセリングに取り入れることで、患者様(お客様)の体の症状だけでなく、より深い心の悩みを引き出し、そこに対してのアドバイスが出来るようになりました。実際にそうやって話を聴いていると体に表れている症状は結果でしかなく、本当の原因は心にあることがよくわかります。ボディケア系のセラピストや治療家でも、タロットを使えば本当の原因にアプローチすることも可能となるのです。(念の為に言っておきますが、全ての原因が心にあるといっているわけではありません)

現代は精神的ストレスの多い時代です。そんな時代だからこそセラピストや治療家も心にアプローチする方法を模索している方が多いと思います。その方法のひとつとしてタロットをお伝えすることで、救われる患者様やお客様が増えると確信して今回の講座を開催することにしました。

 

この講座を受けると期待できる効果

・お客様の潜在的な悩みを把握することが出来る
・お客様の精神的なストレスを改善し信頼度が上がる
・ストレスが原因の症状に対応できるようになる
・スタッフの悩みを解決しモチベーションupに繋がる
・スタッフとのコミュニケーションが円滑にできる
・チームがまとまり売上upに繋がる

 

講座詳細&お申込みはコチラから

 

f:id:raiking0220:20170806201249j:plain

 

 

受講生の感想【ヒーリング整体師養成講座】

先週末、全6回のヒーリング講座0期が終了しました。

ボディセラピスト養成講座0期とヒーリング講座0期を分けて開催しましたが、1期からは2つの講座を合わせてヒーリング整体師養成講座として開催します。

これで0期生の方はみなさん卒業されましたが、1期以降にも参加していただきます。

今のところ、たなごころの養成講座は、他のスクールによくありがちな初級・中級・上級・インストラクター養成のように段階を踏んでいく仕組みは作っていません。

0期生の方たちは、1期生以降の授業にずっと無料で参加する権利が与えられています。いつまでこの形を取るかはわかりませんが、1期生の方には確実にこの権利が与えられます。

 

講師である僕自身が新しく学んだことや気づいたことなどをシェアすることも多いため、講座内容は毎回進化していきますし、同じ内容だったとしても学びの段階において頭に入ってくることは違ってきたりします。

それに、人は教えてもらったことを誰かに教えるということをした方がより深くその内容を理解することが出来ます。先輩として後輩のサポートをすることが、その一歩にもなります。もちろん、僕の講座でお伝えしたことをご自身が主催する講座などでお伝えしてもらうのも自由です。

僕は一生涯ともに学んでいける仲間を作りたくて、この講座を始めました。

受講生のみなさんには、講義内容以外のご相談も気軽にしてもらいたいと思っています。

是非、あなたもヒーリング整体師養成講座にご参加ください。

 

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

f:id:raiking0220:20170612005758j:plain

<受講生の声>

仕事での行き詰まりを感じ、ヒーリングを深めたいと思っていた時に、0期生の講座開講を知り、直感的に受講させてもらいました。チャクラや陰陽五行・経絡など色々な角度からヒーリングへアプローチする方法を教えてもらい、実践では戸惑っている僕に対しても、分かりやすく指導してもらえたのが、嬉しかったです。また同期の方と、質問を共有できたことで、目からの鱗の発見も多々ありました。そして、これからも大切にしていきたいのは、ヒーリングする上での生命観を学んで、実践できたこと。日常生活にまで深めていきたい!本当に良かったです。これからも、同窓生の方と練習させてもらったり、新しく受講される方と勉強していきたいです(^o^)…ありがとうございます!

(ヒーリング講座0期生 20代 男性)

 

 

私は自分自身のヒーリングのために、参加させていただきました。

ズブの素人でしたが、講座は分かりやすく、また、レベルに合わせた指導をしていただき、大変助かりました。しかし、講座の内容は、大変充実しており、体系だてられた内容でした。

すべてを自分のものに出来たわけではありませんが、研鑽したいと思います。ありがとうございました。

(ヒーリング講座0期生 40代 男性)

 

 

「子どもの頃から肩こりが酷いんです」
池田先生との出会いは、そんな一言から、ある方に紹介していただいて始まりました。

肩凝りの原因が何なのか、それを治す為にどうすれば良いのか!
今までは、何処に行っても対症療法ばかりで、一時的に肩が軽くなるが一週間もすれば、また元の状態に戻っていました。しかし今回は根治療法…結果が全く違いました。

そして、先生からセミナーの話しを頂戴しました時、
面白そう!早期申込すれば得なのか…と早々に受講を決めました。

始まるまで暫くあり、どんな事をするのかなど色々と考え不安になりましたが、実際始まってみると1日6時間の座学と実践があっと言う間。
ゆっくりと自分のペースで進められ、そして自由でたくさんの実りある発見、気付きがありました。セミナーの醍醐味、素晴らしい出逢いもありました。

その中でも最も納得した事は「考えていても何も変わらない。考えていた事と結果は大体、違っている。行動する事で結果は良い方に変わる」と言う事です。

今後も勉強会に参加して深めて行きたいと思います。
宜しくお願い致します。
本当にありがとうございます。

(ヒーリング講座0期生   40代 男性)

 

 

全6回のボディセラピスト講座を受講させて頂きました。
それまで池田先生にお会いしたことはあったのですが、セッションを受けたことはなく、直接お話したのも、この講座が初めてでした。
それなのにどうして池田先生から学びたい、と思ったかというと、共通の知り合いの方から「池田先生はクライアントさんへの『寄り添い方』がすばらしい」と伺っていたことと、先生が発信されているブログやFacebookから、先生のお人柄やお考えを感じることが出来たからです。

私は受講し始めた頃、ぼんやりと「いつかセラピストになりたい」と思っていただけで、はっきりと、こういうことをしていきたい、という目標もありませんでした。
身体のしくみや経絡について学びたい、と思っていました。
そのことが、申し訳ない、先生に失礼かなと思っていたのですが、「一緒に考えましょう」と言って下さいました。

途中で、ボディワークというよりも、エネルギーワークやヒーリングをしたいと思うようになりました。
しかし私が言うまでもなく、先生がすでにそのことを感じ取って下さっており、私にあった手技やセッションの流れを考えて、組み立てて下さいました。
ですので「ボディセラピスト講座」ではありますが、様々なヒーリング、チャクラ・オーラリーディング、経絡について、ペンデュラムや筋反射など、多岐にわたり色々なお話を織り交ぜながら、お話して下さいました。
その知識の深さと幅広さが、すごいなぁ、と思いました。

時にはタロットを使ってリーディングしながら、私の今の状況やこれからの方向性をみて、一緒に考えて下さいました。
知識や手技を学ぶだけでなく、私自身と向き合って下さり、そして私自身について、しっかりと考えさせて下さいました。
ある日「お仕事としてやっていきたいですか」「どのようなお客さんに来て欲しいですか」と聞いて下さり、その時の先生の目がまっすぐで、私に「逃げないで自分をしっかりみて」と言って下さっているような気がしました。
私は、何をしたいかわからない、どうなっていきたいかわからない、と言いながら、自分から逃げていたことに気付きました。
セラピストを目指そう、と、ちゃんと思えるようになりました。

「セラピストとしての在り方」を池田先生から学ぶことが出来たことが、本当に幸せだと思っています。
先生のセッションを受けたことがなかったので、講座の中で受けさせて頂く時間を作って下さいました。
私をまるごと受け入れて下さり「信頼」して下さっているのが伝わってきました。
先生の話し方、伝え方、身体の触れ方、セッションの仕方、たたずまいそのもの、在り方そのものから、先生がこれまでクライアントさんとどのように関わって来られたか、向き合って来られたかが、すべて現れていました。

ありがとうございました!

(ボディセラピスト養成講座0期生 20代 女性)

 

 

raiking0220.hatenablog.jp

 

気になる副作用を波動を使って軽減させる方法

波動シリーズ最終回です!

1回目から3回目をまだ読んでいない方は、先にそちらをご覧ください。

  1. 「波動ってなんですか?」という質問に答えてみました。
  2. 人間関係と波動
  3. 波動の相性

 

うちの妻もそうなんですが、日常生活のあらゆる面で、なるべく自然のものを使いたいという「自然派ママさん」が最近増えてきています。

そんな自然派ママさんたちが気にする食品添加物や化学薬品などの副作用を波動を使って軽減する方法をご紹介します。

f:id:raiking0220:20170607201352j:plain

今の時代、普通に消費者として暮らしていては、食品添加物や化学薬品を避けるのは相当に困難なことだと思います。

探せば割とあるのですが、案の定スーパーなどで売られているものよりも割高であることがほとんどです。

自然のものを選んでいければ良いのですが、それが難しい場合、食品添加物や化学薬品などを体内に取り入れたとしても、しっかりと排出することの出来る身体を造っていくの必要があります。

しかし、それも何かと忙しい人たちにとっては難しい問題なのかも知れません。

 

副作用を波動的に捉えてみる。

前回の「波動の相性」で書いたように、極端に違う波動を持った者同士だと調和することは難しくなります。

人間という自然物と食品添加物や化学薬品といった人工物では、極端に波動が違うと考えてよいでしょう。

波動が極端に違う人工物を自然物である人間の体内に入れるとどうなるか、もうお分かりの方もいると思いますが、調和することが出来ずに拒否反応を起こすんですね。

それが様々な形の副作用として表れているのかも知れません。

 

副作用を波動を使って軽減させる

拒否反応を起こさせないようにするには、波動転写を行うと良いでしょう。

添加物入りの食品や、化学薬品たっぷりのクスリや化粧品、シャンプーにコンディショナーなどなど。

こういったものに予め、それを使用する人の波動を転写(コピー)しておきます。

すると、自分の波動が転写されたものですから、それを体内に取り込んだとしても、違和感なく取り込むことが出来るという理屈です。

違和感がなければ拒否反応も起こりません。

副作用が起きない、若しくは、軽減されるということになるでしょう。

しかし、それらを体内に取り入れていることに変わりはありませんので、副作用が起きないからといって、なんでもかんでも取り入れるのは違います。

やはり、それらを排出することの出来る身体を造ることが重要です。

 

良いものにも波動転写を

ここまでは身体に悪いとされているものに波動転写をするのが良いと書いてきましたが、もちろん、身体に良いとされているものにも使えます。

 

身体に良いものであっても、拒否反応は起こります。それまでの生活で食品添加物や化学薬品を多量に摂取し続けてきた人が、急に健康志向に目覚めて自然なものを取り出すと、体内に蓄積された食品添加物や化学薬品との波動が合わずに拒否反応を起こします。いわゆる好転反応というやつですね。

 

せっかく良いものを取り入れて身体を造り替えていこうとしているのに、初期に起こる好転反応に怖気づいて元の生活に戻るのは非常にもったいないことです。

そんな好転反応を少しでも軽減させるためにも、良いものにも自分の波動を転写したうえで摂取すると好転反応が軽減させることが可能です。

 

波動転写ってどうやるの?

波動を転写する方法はいくつかありますが、ここでは簡単な方法を紹介します。

それは波動転写装置を使う方法です。

(例えばこんなん↓)

こういった商品は結構高価なものが多く、実際に購入するにはちょっと躊躇する方も多いと思います。

そういう方には高価なものを購入しなくても、文字エネルギーを使うことで波動転写をする方法をPSYRYUさんという方が公開していましたので紹介しますね。

このサイトで紹介している方法を僕も試してみましたが、しっかりと波動転写されるのが確認できました。

お金もかからず簡単で効果のある方法なので是非、試してみてください。(波動転写機のところをご覧ください)

波動を改善する方法2(お金を掛けずに気とエネルギーを手にする、波動研究ノウハウ)

 

まとめ

波動って目に見えないので「よくわからない」で終わってしまうことが多いのですが、実は僕たちの生活のあらゆる場面に関係しているすごく大切なものなんです。

だからこそ、幸せで豊かな人生を送っている人ほど、目に見えないものを大切にしているんですね。

 

 

あなたもヒーリング整体を学んでみませんか?

波動を整えるヒーリングと身体の構造を整える整体を総合的に学べる講座になっています。

この講座で学んでくださる方は、僕にとって生徒さんというよりも家族のような存在です。講座の期間だけでなく一生涯お付き合いできる仲間を募集しています。

あなたを全力でサポートすることをお約束します。

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

波動の相性

波動シリーズ3回目です!(いつのまにかシリーズ化してる)

1回目と2回目をまだ読んでいない方は、先にそちらをご覧ください。

  1. 「波動ってなんですか?」という質問に答えてみました。
  2. 人間関係と波動

 

今回は「波動の相性」について書いていきます。

1回目と2回目を読んでくだされば、波動について大体わかったと思います。

で、その波動が日常生活の中でどう活用されているのかという話です。

  • この人とはなんだか初めて会ったような気がしない!?
  • この服を着てるとなんだか気分が上がる♪
  • この色が好き☆

僕たちは普段からいろいろなことに対して自分の好みで選択をしています。

これらは波動の相性が合っている状態です。 

f:id:raiking0220:20170602123713j:plain

 (ごはんと相性抜群の茄子味噌!味のハーモニーが生まれる♪)

1回目の記事でも書いたように、全てのものに固有の振動数があります。

もちろん僕たち人間にもあり、ひとりひとり発している振動数が違います。

 

波動が強まる相性

振動数が似ている人同士は相性が良く、出会ったときから親近感や安心感を感じることの出来る相手となるでしょう。

そして、同じ振動数同士が共鳴し合うと、その振動は増幅されていきます。

志を同じくして集まったメンバーがなにかの活動をしていくと、振動が増幅されるので「強い波動」を発することになり、同じ振動数を持った人への影響力がどんどん大きくなっていきます。

ある特定の層で熱狂的な支持を得ることができる活動へとなります。

  

波動の幅が広がる相性

自分と振動数が異なる相手が、必ずしも相性が悪いというわけでもありません。

これは音楽で例えるならば、色々な楽器が奏でる音色が調和することで幅広い音を楽しめるようなものです。

最初は、もしかしたら自分と違う音色に違和感を覚えて近寄りたくないと感じるかも知れませんが、ひとつの目標に向かって一緒になにかをやっていくうちにある一定の同期が起こり自然と調和していきます。

それによって、これまで自分ひとりでは見れなかった景色が見えるようになります。

 

このとき、極端に違う波動を持った者同士だと調和することは少し難しくなりますので、自分とは少し違うというくらいの人と調和しやすいようです。

極端に違う場合でも、その間を取り持ってくれる(その間の波動を持っている)人物がいれば大丈夫です。

波動の幅が増えると、視野も広がりますし、そういったメンバーで活動を行うと幅広い層から支持を得られる活動となります。

  

モノとの相性

モノにも波動はあります。

例えば、パワーストーンのブレスレッドなどは、お願い事を叶えるサポートとして身につけておられる方が多いですよね。

パワーストーンの持っている波動が、身につけている人の乱れた波動を整えてくれたり、パワーストーンの波動を身につけている人自身へと転写(コピー)したり、パワーストーンの持つ波動がそれに似た波動を持つなにかを引き寄せてくることになります。

しかし、そのパワーストーンと身につける人との相性が悪ければ、あまり効果を発揮することが出来ません。

浄化系のものでしたら、それほど気にしなくても良いでしょうが、願望実現系の場合は欲を出してあまりにも自分とかけ離れた波動のものを身につけたとしても、パワーストーンが引き寄せてきたものを自分自身が受け取ることが出来ないのです。

パワーストーンの波動を自分に転写しようとする場合も、あまりにもかけ離れた波動だと副作用的な現象があらわれることもあります。

 

自分に合うパワーストーンを段階を踏んで少しずつ変えていくのが良いでしょう。

もしくは、その間を取り持ってくれる人物にしっかりと調整(パワーストーンと身につける人とをリンクさせる)してもらうのが良いでしょう。

パワーストーンに限らず、身につけるモノや服、住居や家具なんかによって、自分の波動を調整することが可能です。

なんでもいいやと考えずに、自分の好みに合ったモノや、目的に応じたモノで調和するように揃えていくと良いですね。

  

次回は、自然派の方たちが気にする食品添加物やお薬などの副作用を波動を使って軽減する方法について書いてみたいと思います。

raiking0220.hatenablog.jp

 

あなたも心と体と魂を総合的に癒せるヒーリング整体を学んでみませんか?

講座の期間だけでなく一生涯お付き合いできる仲間を募集しています。

この講座で学んでくださる方は、僕にとって生徒さんというよりも家族のような存在です。

あなたを全力でサポートすることをお約束します。

raiking0220.hatenablog.jp

 

人間関係と波動

「波動ってなんですか?」という質問に答えた続きです。

前回は、波動の種類について書きました。

今回は、波動がどのように人間関係に影響を及ぼすかについて書いてみます。

 

前回の記事をまだ読んでいない方は、まずそちらから読んでくださいね^^

raiking0220.hatenablog.jp

 

波動が共鳴(共振)する

あらゆるものに固有振動数があると書きましたが、同じ振動数のものは共鳴します。

小学生のときに音叉を使った共鳴の実験をしたことがある人もおられるかも知れません。

同じ周波数の音叉を2つ並べて、片方の音叉を鳴らすと、もう片方の音叉も鳴り出すというものです。

f:id:raiking0220:20170528221528p:plain

 

これと同じようなことが僕たち人間の中でも起きています。

例えば、「怒り」という感情をオモテに出さないように抑え込んでいる人がいたとします。

そういう人のもとには、なぜか怒っている人がやってきやすいのです。

それは、抑え込まれている「怒り」がオモテに出たがって主張している(頑張って振動している)ため、目の前の人の内側にある「怒り」と共鳴して怒り出すという仕組みです。

f:id:raiking0220:20170528222624p:plain

表面上はニコニコして怒りを隠しているつもりでも、エネルギーは伝わってしまうんですね。

 

これが、いわゆる「鏡の法則」というやつです。

目の前に現れる人は自分の鏡だというものですね。

感情を抑え込んでいる人の多くは、無意識のうちに抑え込んでいるので、自分が怒っているということすら気づいていなかったりしますが、チョクチョク怒っている人に出くわすのであれば、心の奥から怒りの感情が出たがっているのかも知れませんよ。

そんな場合は、しっかりと自分の心の奥に隠した感情と向き合うつもりで、自分の心に意識を向けてみてください。

 

見つけた感情を解放するには?

そして、その感情を見つけたら、しっかりと感じてあげることです。

感情エネルギーはきちんと感じてあげればスッと抜けていきます。

中途半端に感じて隠してしまうから、いつまで経っても体から抜けきらないでいるんです。

その抜けきらない感情が病気の原因になっていることも多くあります。

是非、自分の周囲を見渡してみて、自分の状態を客観的に観察して、自分の内側にネガティブな感情を溜め込んでいないかをチェックしてみてください。

逆にあなた自身が自信を持てなくても、あなたの周囲の人たちが輝いているのであれば、あなた自身も輝いているんです。

もし自分ではそんな気がしなくても、そういうことにしておきましょう。

そういうことにしておけば、いつの間にかそれを実感できるようになりますよ。

 

 

波動が同期する

違う周波数の波動が、近くにいることで次第に同期してくることをいいます。

簡単にいえば、似てくるということです。

 

師弟関係における同期

一昔前の職人での師弟関係なんかは、懇切丁寧に教えるというものではなく「見て盗む」というのが当たり前でした。

教えなくても師匠と同じことが出来るようになるのは、毎日毎日、近くで師匠を見続けているから波動が同期していくのです。

 

レイキなどの伝授系のヒーリングで使われているエネルギー伝授とかアチューンメントと呼ばれる手法は、この同期を意識的にしているものとなります。

通常、長い年月をかけて同期していくものを瞬時にやってしまおうという代物です。

 

長年連れ添った夫婦が似てくるというのはよく聞く話です。

中には、ペットと飼い主の顔が似てくるなんて話も聞きますね^^

波動が同期するということは、見た目も同じになるということです。

 

向上したいときは同期を使う

人間関係において、ネガティブなひと同士、ポジティブなひと同士でいる方が楽です。

自分と同じ波動を持っているひとと一緒にいると安心できるんですよね。

しかし、仮にネガティブなひとがポジティブになりたいと思ったら、ポジティブなひとたちのグループに飛び込むのが一番の早道です。

最初はものすごく居心地が悪いと思いますが、次第にポジティブなひとたちの波動に同期していき、飛び込んだ本人もポジティブになっていることに気づくでしょう。

逆に、ポジティブなひとがネガティブなひとたちのグループに入れられると、足を引っ張られるようにどんどんネガティブになっていってしまいます。

自分を変えたければ「付き合う人を変えろ」とか「環境を変えろ」という言葉があるとおり、環境は僕らの人生にかなりの影響を与えています。

f:id:raiking0220:20170528235119p:plain

 

「自分が変われば周囲の人たちも変わる」と鏡の法則では、こういう理屈になりますが、ブラック企業に勤めているとか、学校で集団からのイジメを受けているなど、数の原理で負けている場合、環境を変えてしまった方が早いし楽です。

決して環境を変えることは逃げることではありません。それも勇気ある決断のひとつなのです。

 

 

今回は、波動と人間関係について書きました。

わかりやすい!と思ったらシェアしてくださいね^^

この情報をあなたは知っていても、まだ知らない人はたくさんいます。

そういう人のところにこの情報が届くことを願って書いています。

 

次回は、波動の相性について、もう少し書いてみようと思います。

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

 

あなたも心と体と魂を総合的に癒せるヒーリング整体を学んでみませんか?

講座の期間だけでなく一生涯お付き合いできる仲間を募集しています。

この講座で学んでくださる方は、僕にとって生徒さんというよりも家族のような存在です。

あなたを全力でサポートすることをお約束します。

raiking0220.hatenablog.jp

 

「波動ってなんですか?」という質問に答えてみました。

 

先日、自然療法に興味のある方から「最近、波動ってよく聞くんですがなんですか?」という質問をいただきました。

「なんとなくわかるけど、よくわからない」ということでしたので僕なりの考え方をお話しました。

その内容をこのブログでもシェアしたいと思います。

 

波動とは?

波動とは、読んで字のごとく波の動きです。

この世に存在する全てのものは、僕たちの目では追えないくらいに素早く振動しています。

その振動エネルギーが波のような動きで周囲に広がっているような感じです。

水面に雫が落ちると波紋が広がるようなイメージをしてもらうとわかりやすいですかね?

 

f:id:raiking0220:20170524120600j:plain

 

この世に存在するもの全てというのは、物質的な形のあるものだけでなく、感情や思考、言葉や文字・数字、音や色、自然のものだけでなく人工的なものも含めて全てのものです。

 

そして、そのそれぞれに固有の振動数というものが存在します。

例えば、心臓には心臓の振動数が、肝臓には肝臓の振動数があります。

 

「良い波動」と「悪い波動」

波動には、良い波動と悪い波動があります。

音で考えるとわかりやすいと思いますが、ノイズのないクリアな音(なめらかな波形)をしているのが、良い波動です。

f:id:raiking0220:20170524150634p:plain

ノイズのある音(荒い波形)が悪い波動です。

f:id:raiking0220:20170524150724p:plain

 

「高い波動」と「低い波動」

「あの人は波動が高いから凄い」とか「あの人の波動は低いからダメだ」と表現しているのを見聞きすることがありますが、高い低いというのは周波数帯のことであって、高いから良いとか低いから悪いではありません。

 

音でいえば音域のことですね。

 

声楽で、ソプラノ・アルト・テノール・バリトン・バスなどの間で、優劣はつけませんよね。

それぞれの役目があり、それぞれが調和することで良いものが生まれます。

 

人間でいえば、高い波動はオーラやチャクラなどの目に見えない部分であり、低い波動は物質としての肉体部分になります。

どちらがいいとかではなく、切っても切れない大切なものです。

 

※ここでは「高い=繊細」、「低い=荒い」という図式はとっていません。

 

 

「強い波動」と「弱い波動」

波動が「強い」・「弱い」というのも、音の強さのようなものです。

カリスマ的な人物は波動が強いので、多くの人に影響を与えることができます。

しかし、カリスマ性があるからといって、必ずしもその人物が善人であるとは限りません。

(ここでは敢えて、善悪という二極性で書いていますが、本来は善悪すら他人が判断するものではないと考えています)

 

自信がある人は波動が強くなり、自信がない人は波動が弱くなる傾向にあります。

自信を持って人前に立って行動を起こしていく人には、人を魅了する力が備わります。

 

 

波動が合う

ひとりの人間の中にでも様々な振動数がありますが、特に前面に出している(表現している)振動数と同じものを持っている人同士ではすごく話が弾んだりします。

このとき「波動(波長)が合う」と表現することがあります。

 

価値観や置かれている環境など様々な要素によって、同じ人間でも放っている波動は違います。

私たちは、常に振動しているのです。

その振動エネルギーが空間を伝播することで、お互いに影響し合って生きています。

 

次回は、人間関係においてこの波動がどのようにお互いに影響し合っているのかを書いてみたいと思います。 ( ↓ 書きました ↓ )

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

 「わかりやすい!」

と思ったらシェアしてください♪

 

 

ご質問やご感想など大歓迎です!

公式LINE@で気軽にメッセージを送ってください♪

尚、ご質問に対する回答は基本的に個人の特定ができないような形でブログ上にてさせて頂きます。

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/@fbz5669y

検索用ID 「@fbz5669y」

 

 

そもそも「あの人から生霊が飛んできてる!」という思いが生霊を生み出していますよ。

 

以前にアップした生霊関連の記事がやけに評判がよくてビックリしています。

こんなマニアックな記事が一般ウケするとは^^;

まだ読んでない人は先にそっちを読んでくださいね。 

 

 

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

で、今回はその関連記事です。

どんな分野でも人気が出て知名度が上がってくると、生霊は飛んできます。

生霊とは「嫉妬」「批判」「依存」「束縛するほどの恋愛感情」などの強すぎる想念のことです。

有名人じゃなくても自慢話ばかりしているとそういう念を飛ばされることはありますね。

 

 

で、僕がこの記事でなにを書きたいのかというと。。。

スピリチュアル系のお仕事をされている方や、スピリチュアル好きの方に時々こんなことを言う人がいます。

 

 

「あの人が私に生霊を飛ばしてきてるんです!」

「私にはわかるんです!」

「私の信頼している先生もそう言っています!」

 

 

 

いやいやいやいやいやいや!!!!!

 

 

それホンマなん?

誰が証明できるの?

冤罪やったらどうするの?

 

 

そもそも、そんなことを言ってる時点で、あなたがその人に生霊飛ばしてますから。

 

 

で、自分の仲間内で「あの人が私に生霊飛ばしてきてるのよ!」とか言いまわってると、みんなでその人に生霊飛ばしてることになってますから。

 

それによって、その人にエネルギー的なダメージを与えてしまっているかも知れません。

 

小中学生がしょうもない理由で一人のクラスメイトに標的絞ってをみんなでコソコソと陰湿なイジメしてるのと変わりませんよ。

 

まず、そこに気づいてくださいね。

 

f:id:raiking0220:20170523194219j:plain

 

もし、その人が本当にあなたに生霊を飛ばして来てるとしても、あなたが相手のことを気にすればするほど、あなたと相手のエネルギーは強く繋がってしまうので、気にしないのが一番です。

 

なんか悪いものが憑いてる感じがしたら。で紹介している方法を試されてから、相手のことを気にする暇もないほど、あなたの好きなことに熱中するのが一番ですよ。

 

それでも無理なら、僕のセッションを受けに来てくださいな^^

 

 

 

ご質問やご感想など大歓迎です!

公式LINE@で気軽にメッセージを送ってください♪

尚、ご質問に対する回答は基本的に個人の特定ができないような形でブログ上にてさせて頂きます。

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/@fbz5669y

検索用ID 「@fbz5669y」