ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

大阪市のヒーリングサロンたなごころ池田礼揮がココロとカラダとスピリチュアルな情報を交えて健康になるためのヒントを解説します。ここでいう健康とは健全なカラダと健全なココロが一致している状態となります。

他人の邪気を「もらう」ということ。

スピリチュアル

昨日、質問をもらったことです。
よく同様の質問を受けるので
必要なひとが見ているかも知れないなと
思ったので、ここでもシェアしておきます。

ただ、これは個人的な見解ですので
あくまで参考までにしておいてください。
質問者さんのことを
「Aさん」としておきます。


【Aさん】
クライアントさんに対して
カードリーディングをしているとき
自分の体に痛みを感じることがある。
毎回ではなく、出るときと出ないときがある。
これはどういうことですか?
対処法もあれば教えてください。


【僕】
その痛みは
クライアントさんの中にある
テーマ(問題、悩み、など)と
同じテーマがAさんの中にもあるんだと思います。
同じものがあるとその波長が共鳴するので
Aさんの場合「痛み」として
出てきているのかも知れないですね。

同じものを持っていない人が
クライアントさんとして相談に来られたときは
共鳴するものがないので
「痛み」も出てこないんでしょうね。

痛みとして出てくることで
そのテーマがAさんに
「私はここにいるよ~。気づいてよ~。」と
訴えている可能性がありますよ。

他人の邪気を「もらう」という場合もありますが
今回の場合は「共鳴」しているだけなので
自分の中にあるテーマを
解決してやれば終わりです。

で、どうやって解決するかですが
その痛みをしっかりと感じてあげることです。

しっかりと感じてあげるていると
感情が出てきたり、過去の記憶を思い出したり
なんらかの変化があるかも知れないので
それらを見つめていく感じです。

マインドフルネス瞑想などの
内観するワークをするといいと思いますよ。
(マインドフルネスに詳しい人が
同席していたので)


《備考》
(その1)
邪気を「もらう」というのは
霊障などの場合は
ありえるかも知れませんが
一般的にボディワーカーやカウンセラーが
同業同士で会話している
「もらう」「受ける」「かぶる」という
現象のほとんどは「共鳴」しているだけ
だと思っています。

(その2)
内観に慣れていない人は
初めのうちはプロに寄り添ってもらいながら
ワークすることをオススメします。
(マインドフルネス以外にも
内観系のワークはたくさんあります)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


【現在、申し込み受付中】

☆アクセス・バーズ100人斬りセッションモニター募集中!
☆手あての会(11/3)
☆いけぽんの整体「首から上の巻」講習会(11/3)

【随時、受付中のワークショップ】
※3人以上のグループでお申し込みください。
☆ENMA de 人生ゲーム
☆手あてワークショップ


○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

【お問合せ&サロン情報】
■ホームページ 
■ご予約・お問合せ
■電話 090-3949-8327

(施術中は留守電になります。お名前を残してくださいましたら折り返しご連絡させて頂きます。)

鍼灸ヒーリング整体院 たなごころ
大阪市東淀川区大桐5..(詳しい住所はご予約時にお知らせします)

地下鉄今里筋線 瑞光四丁目駅 徒歩15分
阪急京都線 上新庄駅→バス→徒歩10分

◆営業時間 10:00~17:00(
不定休)

月・火・水は、大阪市東成区の山中健康整体治療院での施術も可能です。
こちらは、19時が最終受付となります。その他、出張施術も対応させて頂きます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○