ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

ココロとカラダを繋ぐヒーリング整体☆礼揮

大阪市のヒーリング整体院たなごころ池田礼揮がココロとカラダとスピリチュアルな情報を交えて健康になるためのヒントを解説します。ここでいう健康とは健全なカラダと健全なココロが一致している状態となります。

だって人間だもの。

タロットカードに「悪魔」というカードがあります。

悪魔と聞くと、どうしてもネガティブなイメージを持つ方が多いのですが、このカードには「人間として生まれてきたあなた自身をありのままに受け入れましょう」という意味があります。

 

人は受け入れられないような現実に直面すると、それに抵抗するように、もがき苦しみます。

しかし、大抵の場合、もがけばもがくほどに泥沼にはまっていってしまうのです。

悪魔のカードは、そんな辛い現実をも「しょうがないか」と笑って受け入れられる余裕を持ちましょうと教えてくれています。

 

f:id:raiking0220:20170211173448j:plain

 

不思議なもので、どうにかして辛い現実を変えようと手を変え品を変え努力しているときには、全くうまくいかなかったことが、現実を受け入れ抵抗することをやめることで改善していくといったことが世の中にはよくあります。

これは思考をフル回転させることで脳にかかっていた負担が軽減され、脳が本来働くべきところに力を注げるようになるためだとも考えることが出来ます。

 

脳がきちんと働けば、カラダの緊張は解け、ココロにも余裕が生まれます。

そうする人にも優しくなりますし、いろいろな循環が良くなっていきます。

直感も受け取るとりやすくなり、目の前にあるチャンスにも気づくことが出来ます。

 

もし、今あなたが一所懸命に努力しているのに一向に上手くいく気配がないという状態に置かれているのならば、今の上手くいっていない現実をしっかりと受け入れてみることをオススメします。

実際、上手くいかずに現実に抵抗しているときには、現実から目を背けていることが多く、現実を見ていないのにそれに対応する術を考えるのは至難の業です。

しっかりと現実を見ることが出来てこそ、それに対応するにはどうすればいいのかが見えてきます。

 

人間ですから、いい時もあれば悪い時もあります。

人間ですから、いろいろな感情が湧いてくるのは当然です。

自分自身の好きなところも嫌いなところも、全て含めてあなたです。

人間としていろいろな側面を受け入れることが出来ると、無駄な力が抜けて風通しが良くなりますよ♪

 

f:id:raiking0220:20170211173948j:plain

 

 

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

ご質問やご感想など大歓迎です!

公式LINE@で気軽にメッセージを送ってください♪

尚、ご質問に対する回答は基本的に個人の特定ができないような形でブログ上にてさせて頂きます。

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/@fbz5669y

検索用ID 「@fbz5669y」

ご希望の方にタロット一言メッセージプレゼント中!

「〇〇についてタロット一言メッセージください」とメッセージ送ってくださいね♪

 

整体師暦20年を目前に気づいてしまったこと。

僕は今年の4月で整体業界に入って20年の節目を迎えます。

この節目を目前に控え、重大なことに気づいてしまいました!

実は、僕が本当にやりたいことは整体ではなかったんです!

20年も続けてきて、ようやく気づきました^^;

 

いや、本当のことを言えば、もうずっと何年も「整体師」という肩書きに違和感を覚えていたんですよね。

 

自分がやっていることや、目指していることと、肩書きが合っていないという感覚。

整体をするのが嫌になったとかではなく、整体師と名乗ることに我慢の限界が来たとでもいえばいいでしょうか。

 

あえて肩書きをつける必要もないのかも知れませんが、

「お仕事はなんですか?」

と質問されたら、今後は

「ヒーラーです。」

と返事をしたいと思います。

 

もしかしたら、僕の施術を受けたことのある人は、

「なにをいまさら?」

と思うかも知れませんね。

 

 

実際、僕がやっていることは、整体というよりもヒーリングです。

今から約18年前の当時まだ鍼灸の学生だった頃に、気功に魅せられて以降、ずっと変わらず施術の中でエネルギー(気)を扱ってきました。

 

しかし、今と違い、18年前はまだまだ気功とかヒーリングというものは、一般的にオカルトの部類に入るもので、鍼灸や整体をしているときにエネルギーを扱っていても、そのことを患者さんに伝えることが出来ませんでした。

 

同業者の中でも、そういうことをやっている人は極少数で、鍼灸を習う学校でさえも「気」に関しての知識は教えるけれども、ほとんどの先生や生徒は「気」の存在を疑っていました。

 

そんなことが関係するのかどうかはわかりませんが、

「お仕事はなんですか?」

と質問されると、いつも

「、、、鍼灸と整体をやっています。」

と返事をしていました。

そして、その枠からはみ出さないように頑張っていたのです。

(まぁ、その頑張りも虚しく、はみ出してましたけどね、、、) 

 

結局、僕はヒーラーと名乗ることが怖かったのです。

ヒーラーと名乗ることで、怪しまれたり、否定されたり、拒絶されたり、そんなことを恐れていたんです。

 

信用してもらうため、

「鍼灸師の国家資格を持っています。」

と言ってみたり。

 

整体師=揉んだりして、体を整えてくれる人

という一般的にわかりやすいイメージを利用して

受け入れてもらうために

「整体師です。」

と言ってみたり。

 

本当は堂々と

「ヒーラーです♪」

と言いたいのを我慢して、

自分で自分のことを誤魔化していたみたいです。

 

そんなことを無意識にしていたので、変な違和感を感じていたようです。

それがここのところの天体の動きによる影響なのか?(←水瓶座の革命エネルギー)

とうとう、気づいてしまいました。

 

もうこれは自分を誤魔化して、嘘をついているわけにはいかないと思い、これからはヒーラーとして活動していきます。

 

これまでも実質的にヒーリングをしていたので、やることはさほど変わらないかも知れませんが、自分の意思と行動と周囲からの認知の微妙なズレが修正されて、エネルギーの通り方が変化していくと予想できます。

 

 

それでは、これからもヒーラー礼揮(らいき)をどうぞよろしくお願い致します!

 

f:id:raiking0220:20170131133319j:plain

 

 

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

ご質問やご感想など大歓迎です!

公式LINE@で気軽にメッセージを送ってください♪

尚、ご質問に対する回答は基本的に個人の特定ができないような形でブログ上にてさせて頂きます。

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/@fbz5669y

検索用ID 「@fbz5669y」

 

 

意図する?意図しない?

今日は水瓶座の新月で、自分革命の日です!

お昼から、新月のタロット&てあてワークショップを開催しましたが、参加された方が見事に自分革命を起こす姿を見ていて、みんな流れに乗っているなぁと一人でニヤニヤしていました^^

 

てあてをお伝えする際に必ず言っていることがあります。

それは、てあて(ハンドヒーリング)をする際、何も考えないで下さいということです。

 

実際に何も考えないのは難しいですが、よくあるのが「相手のひとが抱えている症状や悩みを少しでもよくしてあげたい」という善意や、「ちゃんと出来るかな?」という不安から、てあてをしながら色々と考えてしまう方が多いんですね。

 

治療家やセラピストの場合、何かの症状や悩みを改善することが目的となるので、そこを考える必要があるかも知れませんが、それを意図すると結果として起こることは、良くてもその範疇に止まってしまいます。

 

意図せずに、結果をある意味『天の采配に委ねる』気持ちで、てあてをすることで自分が考えられる範疇を越えた結果がやってくる場合があります。

 

f:id:raiking0220:20170128184627j:plain

 

 

例えば、腰が痛いとします。

腰の痛みがよくなるようにと意図してセラピー(てあて含む)や治療をすると、腰の痛みはよくなるかも知れません。

ですが、その腰の痛みの原因が、学校や会社で何か上手くいかなかった出来事があり、また同じことを繰り返すのではないかという恐怖にあったとしたらどうでしょう?

 

腰の痛みがよくなるようにと意図してセラピーや治療をして、その時にはよくなっても原因が残っているので、またすぐに同じような症状が戻ってきます。

 

天の采配に委ねてセラピーや治療をすれば、自分が考えられる範疇を越えた結果がやってくる場合があると書きましたが、この場合、もしかしたら痛みだけでなく恐怖心が取り除かれるかも知れません。

 

 

また、結果を出すことに執着すると、施術者自身のカラダが緊張してしまい、これまでに習得してきた知識や技術などの能力を存分に発揮することが出来なくなってしまいます。

施術者自身が執着を手放しリラックスすることで、カラダの緊張が解け、能力を存分に発揮できるので、結果的によい施術を提供することが出来るんですね。

 

誤解があってはいけませんので書いておきますが、天の采配に委ねるというのは、『結果を天に委ねて自分の出来ることをする』ということです。

結果を出すことに執着していると、自分の出来ないことや必要以上のことをしてしまいがちです。

そういうことを避ける意味でも、天に委ねる姿勢は大切だと考えています。

 

(c) .foto project

 

 

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

ご質問やご感想など大歓迎です!

公式LINE@で気軽にメッセージを送ってください♪

尚、ご質問に対する回答は基本的に個人の特定ができないような形でブログ上にてさせて頂きます。

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/@fbz5669y

検索用ID 「@fbz5669y」

 

 

新月のタロット&てあてワークショップ

ひとつ前の記事で全惑星順行中にやってくる水瓶座新月のサポートを受けるには人との出会いが鍵だと書きました。

そこで、1月28日(土)水瓶座新月の日にワークショップをすることにしました♪

 

新月のタロット&てあてワークショップ

新月の日はお願い事をするのに最適なタイミングだと言われています。
このお願い事ですが、頭で考えていることと、心で感じていることが違っていると、心で感じていることが優先されてしまいます。
ですが、心で感じていることというのは、コツを掴まなければ、なかなか気づくことが出来ません。

そのコツというのはリラックスすることです。

リラックスするために「てあて(ハンドヒーリング)」はとても有効です。

このワークショップでは、まずタロットからメッセージをもらいます。
タロットからのメッセージは、あなたの潜在意識からのメッセージです。

家族のケアに役立つハンドヒーリングの仕方を学べると同時に、ワークショップ中に行う練習で自分自身のココロとカラダがリラックスすることが出来ます。

事前にタロットを通して、潜在意識から受け取っていたメッセージが、リラックスすることで腑に落ちるような気づきを得ることが出来ます。

あなたの心からの願いに気づき、そこに意識を向けることで新月パワーの恩恵を受けやすくなります。

 

こんな人にオススメ

  • 家族のケアに「てあて」を取り入れたい方。
  • リラックスしたい方。
  • 自分の本当の願いを知りたい方。
  • 人とのご縁を大切に考えている方。
  • 新しい出会いを求めている方。
  • 自分の枠をひろげたいと考えている方。
  • チャンスを掴みたい方。
  • 礼揮に会いたい方(笑)

 

こんなことをする予定です。

  • タロットを通して潜在意識からのメッセージをもらう。
  • 礼揮によるプチヒーリングでエネルギーの通り道を作る。
  • てあての方法を学び実践する。
  • 質問&シェアタイム。

 

日時:2017年1月28日(土)13:30~16:30頃

場所:たなごころ

参加費:5,000円(当日、現金払い)

定員:6名

お申込みは専用フォームからお願いします。

http://tanagocoro.com/event-696.htm

 

f:id:raiking0220:20170124145904p:plain

 

 

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

ご質問やご感想など大歓迎です!

公式LINE@で気軽にメッセージを送ってください♪

尚、ご質問に対する回答は基本的に個人の特定ができないような形でブログ上にてさせて頂きます。

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/@fbz5669y

検索用ID 「@fbz5669y」

 

 

相手をコントロールする裏側に隠された真実

他者とのコミュニケーションにおいて、相手の言動や行動に対して感情が揺さぶられる経験をしたことは誰しもあるでしょう。

感情が揺さぶられるだけでなく、泣いたり怒ったり無視したり、実際にそんな行動をとって相手とのコミュニケーションを拒絶する場合もありますね。

しかも、自分と関わりの深いひと、自分にとって大切なひとであればあるほど、そんな反応をしてしまいがちです。

f:id:raiking0220:20170123072053j:plain

 

 

そして、相手を責めたり、自分を責めたり、ときには相手も自分も責めたりと、必ず誰かを悪者にしようとします。

あなたは気がついていないかも知れませんが、実はあなたがそういった反応をとることで、相手をコントロールしようとしているのです。

親子でも夫婦でも恋人でも友達でも、自分の思い通りにならないことが起きたとき、人はなんらかの形で相手をコントロールしようとします。

f:id:raiking0220:20170123073000j:plain

 

 

この「思い通りにならないこと」というのが曲者で、いわゆる思い込みというやつです。

普通に生きている限り「〇〇してはいけない」「〇〇べきだ」という自分が信じ込んでいる何かを禁止したり制限したりしている思考パターンをみんな持っています。

これは自分自身の言動や行動を禁止したり制限しているものであり、他人が同じ思考パターンを持っているとは限りません。

 

ですが、当の本人はその考え方が当たり前で、一般常識だと思い込んでいます。

もう少し言えば、それが当たり前なので自分がそこから外れることを本当はやりたいと思っていたとしても、それを自分自身で禁止・制限してしまうのです。

 

噛み砕いて言えば、めっちゃ我慢してるんですね。

 

それなのに、相手がそれを平然としているのを見せられるとどう感じるかといえば...

ずるい~~~!!!

と、あなたの奥深くにいるもう一人のあなたが駄々をこねて、まるで子どものように感情を爆発させたり、相手を見下したりします。

f:id:raiking0220:20170123073500j:plain

 

 

思い込みは、ほとんどが子どもの頃に作られます。

ですので、あなたの奥深くに何かを親などから禁止・制限され、それが当たり前なんだと教え込まれた頃のあなたがいると思ってもらうとわかりやすいかも知れません。

 

相手をコントロールしようとするのは、相手だけでなく自分自身も辛いものです。

コントロールを手放すことが出来れば、お互いにすごく軽くなり、関係性もよくなります。(執着心からのコントロールを手放すと関係性が切れるという場合もあります。)

 

 

では、コントロールを手放すにはどうすればいいのでしょうか?

それは、あなたの中にいる子どもの希望を満たしてあげることです。

よく考えてみてくださいね。子どもの頃には禁止・制限されていたかも知れないけど、大人になったあなたにもうそれは必要ないことではないでしょうか?

 

希望を満たしてあげると喜びの感情が生まれます。

喜びというのは人間にとってとても心地良い感覚ですので、それまで「〇〇してはいけない」「〇〇べきだ」と一生懸命に禁止・制限していた思い込みも、心地良い方がいいと感じて消えていきます。

f:id:raiking0220:20170123073716j:plain

 

 

もしも、あなたの中にいる子どもの希望がなにかわからい場合は、まずは他人に対して無意識にしてしまっている批判をやめるようにしましょう。

他人に対して批判していることは、自分に科している禁止や制限であることが多いからです。

他人のことを批判してしまったら「こんなひともいるんだ」と言い換えましょう。

 

そんなことを繰り返していくうちに、他人を批判する回数が減っていくのがわかると思います。

そして同時に自分自身の思考も緩くなっているのに気づくことでしょう。

そうなると、相手をコントロールしようとすることも減っているはずですよ。

 

 

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

ご質問やご感想など大歓迎です!

公式LINE@で気軽にメッセージを送ってください♪

尚、ご質問に対する回答は基本的に個人の特定ができないような形でブログ上にてさせて頂きます。

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/@fbz5669y

検索用ID 「@fbz5669y」

 

 

全惑星順行期間中に新しいスタートを!

 

現在、全惑星順行中です!

簡単にいうと、全惑星があなたを応援してくれているようなもの!

これは2月6日まで続くので、是非この期間中にあなたの夢を叶えるための何かをスタートさせてみてくださいね♪

この期間中にやってくる水瓶座新月のサポートを受けるには、人との出会いが鍵になりますよ!

 

 

僕は、この期間中に僕がセッションでやっていることを伝授する講座を発表します!

今年の4月でこの道20年になります。

この20年間、僕が研鑽してきたものを出し惜しみなく伝える講座です。

まずは0期生として、僕と一緒に盛り上げていってくれる仲間を募集します。

詳細はまた後日に発表しますので、気になる方はチェックしといてくださいね!

発表しました!

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

ご質問やご感想など大歓迎です!

公式LINE@で気軽にメッセージを送ってください♪

尚、ご質問に対する回答は基本的に個人の特定ができないような形でブログ上にてさせて頂きます。

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/@fbz5669y

検索用ID 「@fbz5669y」

 

 

クレイと手作りコスメと東洋医学で花粉症を乗り切ろう!WS

 

暦の上では、もうすぐ春です!

春は新しく何かが始まる季節でワクワク感を感じる人も多いと思います。

 

しか~し!

花粉症の季節でもありますね(+_+)

花粉症の人にとっては結構つらい季節ですよね。

鼻炎薬や目薬など手放せない方も多いんじゃないでしょうか?

 

そんな人の中でも、出来るだけ薬に頼りたくない。

薬を使ったら花粉症の症状は治まるけど、副作用も結構つらい。

そんな風に感じている方に向けての講座を開催します!

 

f:id:raiking0220:20170119195103j:plain

 

 

こんな人にオススメです。

・出来るだけ薬に頼りたくない。

・薬を使ってもあまり効果を感じられない。

・花粉症の予防法を知りたい。

・自律神経を整えたい。

・呼吸が浅い。

・肩こりを解消したい。

 

講座内容

・東洋医学とスピリチュアルの視点から視た花粉症

・花粉症に効果的なツボと刺激方法

・花粉症に効果的な気功体操

 

こちらもセットでお得になっております(笑)

同日、午前中にはShiny bird 池田涼子さん(←妻です)によるクレイと手作りコスメWSがあります。

午前のワークショップと、午後の講座をセットで受けてくださる場合、受講料がとってもお得になっています。

妻がクレイを使うようになってから、わが家からは完全に薬がなくなりました。

薬を出来るだけ使いたくないという方は、ぜひクレイの使い方を知っておくといいと思いますよ^^

 

開催日時など詳細

■ 場所
自宅サロン:大阪市東淀川区
最寄り駅:地下鉄今里筋線 瑞光四丁目駅から徒歩15分
※場所はお申込みの方に詳細をお知らせしております。

 

■ 日時

2/4(土)
【午前の部・クレイ&手作りコスメ】10:30~12:30
【午後の部・東洋医学的ケア方法】13:30~15:30

 

■ 料金 
【午前の部】6,000円
【午後の部】10,000円
【通しでご参加】12,000円

 

■ 定員
各部5名さま

 

■ お申込み
下記のお申込みフォームよりお申込みください。

PC・スマホ:https://ws.formzu.net/fgen/S47051594/

携帯:https://ws.formzu.net/mfgen/S47051594/

 

 

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

ご質問やご感想など大歓迎です!

公式LINE@で気軽にメッセージを送ってください♪

尚、ご質問に対する回答は基本的に個人の特定ができないような形でブログ上にてさせて頂きます。

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/@fbz5669y

検索用ID 「@fbz5669y」