ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダを繋ぐヒーリング整体☆礼揮

大阪市のヒーリング整体院たなごころ池田礼揮がココロとカラダとスピリチュアルな情報を交えて健康になるためのヒントを解説します。ここでいう健康とは健全なカラダと健全なココロが一致している状態となります。

ワクワクする未来を創造する

私たちは自分の好きなように未来を創り出すことの出来る存在です。

ですが、それは魂レベルの話になります。

体を持たない魂レベルでは、もし仮にあなたが今とても辛い状況にあったとしても、それは魂が望んでいることであったりします。

辛い状況も魂の成長という側面から見れば、必要であり自らそれを体験しに行っているということはよくあることです。

実際に、「あの時は辛かったけど、今となってはあのことがあったからこそ、今の自分がある」と思える体験をしたことがある人も多いことだと思います。

だからといって、とても辛い状況に置かれている場合に「魂の成長に必要だと言われたから!」と、その情報だけを頼りに辛い状況を冷静に受け止められる人は、なかなかいないと思います。



では、この世に肉体を持って生まれた人間として、自由に未来を創造していくためにはどうすればいいのでしょうか?

まず、私たちには「肉体」という他人との明確な違いを表す枠があるのと同じように、目には見えないけれど「思考」という枠があることを認識しなければなりません。

「魂」には枠というものがありませんので、なんだって叶えることが出来るのですが、人間として肉体を持っている以上、それだけで物理的にかなりの制限がかかります。

そこへ、この世に誕生してからの経験で培われた思考がさらなる制限をかけてきます。



肉体を捨てることは人間をやめることになるので出来ませんが、肉体を改造することは出来ます。

単純に体力を付ければ、物理的に動ける距離が変わります。

もし、太っていることにコンプレックスがあるのなら痩せれば見える世界が変わります。
(僕も子どもの頃はクラスで一番太っていました)

肉体が変われば、それだけでかなり枠が変化します。



思考を変えるには多くの人と話をしたり、本を読んだりして他人の意見に耳を傾けることが必要です。

思考の枠というものは、狭い世界で生きているために形成されます。

日本で常識とされていることも、海を渡ればその常識は非常識になるなんてことが普通にあります。

それは、別に国レベルの話に限ったことではありません。

自分の家族では常識でも、友達の家族にはその常識が通用しないことだってあります。

結婚して一緒に暮らし始めたら、今まで当たり前にしていたことを相手がなかなか受け入れてくれなくて疲れるという話なんか本当によくある話です。

違う価値観を持ったもの同士が共になにかをしていくには、お互いの価値観を尊重できる新しいルールを形成していく必要があるんですね。

これまでの自分の枠を否定して壊すのではなく、他人との関りを通して枠を広げていくといった感じです。



肉体という枠や、思考という枠が広がると、枠のない魂レベルで考えていることを理解できるようになってきます。

もしかしたら、魂レベルで望んでいることが壮大過ぎて、実現することなんて不可能だと落胆する方もおられるかも知れません。

でも、自分ひとりではなく志を同じくする仲間がいれば実現する可能性も出てくるんじゃないでしょうか?



別に壮大な望みでなくても、自分ひとりではなく誰かを頼ることは重要です。

どんなにスゴイひとでも自分ひとりで出来ることなんて知れています。

魂に枠がないように、もともとみんな繋がっているんです。

それが肉体を持ったことで分離しているように感じているだけなんです。

誰かを頼るのも、誰かに頼られるのも、魂レベルでは自分の喜びになります。

ですから、誰かを頼るのが苦手な方も、自分だけではどうしようもないときは是非誰かを頼ってくださいね。



自分ひとりの力で頑張らなくてもいいとしたら壮大な望みでも叶える方法が見つかりそうじゃないですか?

自分の奥深く(魂)から湧いてきた望みを枠のあるこの世界で実現するためにはどうすればいいのかを考えてみると、すごくワクワクするはずですよ♪




今夜は射手座の新月です。

23時から全体ヒーリングを行い、続いてお申込み順に個別ヒーリングを実施します。
お申込みは今夜22時まで受付けています。


詳細は案内ページをご覧下さい。
http://tanagocoro.com/event-682.htm



{8C6F4430-A3C5-4DB4-8737-DC878C34BAF2}