ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダを繋ぐヒーリング整体☆礼揮

大阪市のヒーリング整体院たなごころ池田礼揮がココロとカラダとスピリチュアルな情報を交えて健康になるためのヒントを解説します。ここでいう健康とは健全なカラダと健全なココロが一致している状態となります。

初チャレンジ!

昨日、LINE@で初チャレンジをしました!

 

以前から興味があったけど

なかなか出来なかったこと!

 

 

音声配信!

 

 

とうとう手を出してしまいました♪

 

そしたら、こんな嬉しい感想が!!

 

 

噛んだのは1回ですかね(笑)

 

って書いてる理由は

僕の配信したLINE@の投稿が

こんな内容だったからです^^;

 

 

全文

 

こんばんは!

今回の配信は僕にとってかなり勇気を出してのチャレンジです!

 

僕は、ずっと他人とのコミュニケーションが苦手だと感じていて、今でも基本的に喋るのは下手くそです(^ω^;)

 

1対1なら普通に会話できても、3人以上で会話しているときには、喋るタイミングがわからず、気が付けば聞き上手な人になってたりします...。

 

少し前の月9ドラマ「ラヴソング」で藤原さくらさん演じる主人公が吃音という症状で悩んでいましたが、僕も子どもの頃から軽度の吃音があります。

 

もっと昔のドラマでいえば、「裸の大将」芦屋雁之助さん演じる山下清画伯の喋り方ですね。

 

「ぼ、ぼ、ぼ、ぼ、僕は、お、お、お、おにぎりが、す、好きなんだなぁ。」

 

昔は、それでからかわれて悩んだ時期もありましたが、今は「他のひとと比べると、喋ってるときに噛んだり、言葉が出てくるのに少し時間がかかる」程度にしか感じていないので、それで悩むということはありません。

 

さて、本題の勇気を出してチャレンジしたことですが、今回は音声配信に挑戦してみました(゚∀゚)!

 

どんな音声かというと、誘導瞑想の音声です。

 

瞑想は心と体を緩めるのに効果的なんですが、慣れてないと瞑想に入りにくかったりします。

僕自身そうなんですが、誘導の音声があるとやりやすいので、勇気を出して音声を録ってみました!

 

あ、もちろん音声は逆に邪魔になる人もいますし、誘導の声質の好き嫌いもありますので、今回の音声が誰にでも役立つということはありません。

 

でも、誰かの役には立てるかも知れないし、なにより僕がやってみたかったんです♪

(基本、僕はやりたくないことはやらない人です)

 

吃音が大丈夫かなとも思いましたが、僕は喋るときは言葉が詰まるけど、歌は歌えるんです!

 

で、誘導瞑想も普通に喋るんじゃなくて、ちょっとトーンを変えるのでイケる気がしたんです^^

 

さて、この音声中に僕は何回噛んでるでしょうか?

 

嘘です!そんなん探さんでいいです!

まぁ、噛んでるけどね(笑)

 

ここまで

 

「音声聴きたい!」って人がおられたら

LINE@に登録して、「音声ちょーだい♪」って

メッセージ送ってね~

 

https://line.me/R/ti/p/%40fbz5669y

検索用ID 「@fbz5669y」

登録してくれた方には、タロット一言メッセージもプレゼント中!

なにか聞きたいことがある人は、具体的に質問を書いてくれた方が、メッセージもわかりやすいですよん♪