ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダを繋ぐヒーリング整体☆礼揮

大阪市のヒーリング整体院たなごころ池田礼揮がココロとカラダとスピリチュアルな情報を交えて健康になるためのヒントを解説します。ここでいう健康とは健全なカラダと健全なココロが一致している状態となります。

僕が叶えたい目標。

以前に書いた記事
「手あてへの想い」
でも書いていますが
僕の人生のテーマは
「いのち」「家族」です。

幼少期からの夢であった
「自分の家族を持つ」
というのは
妻と息子という
かけがえのない家族を
持つことが出来て
叶いましたが
この夢には続きがあります。



高校を卒業して
整骨院に弟子入りした僕に
師匠が言ってくれた言葉
「おまえらは、わしの家族や」
早くに父親を亡くしていた
僕にとって
この言葉はものすごく
嬉しい言葉でした。

そして、僕もいつの日か
家族と呼べるような
弟子を持とうと決意しました。

それ以来、
「自分の家族をつくりたい」
という言葉の裏には
「弟子を取りたい」
という意味も含まれています。



時代は変わり
今では徒弟制度という形は
極々限られた世界のものと
なっているようです。

僕が経験したような
師匠の家に
住み込みで働き
「お小遣い」という名の
安月給をもらうという
部分は今の時代には
合わないと思いますし
するつもりもないです。

弟子という形には
こだわらず
家族のように信頼できる
仲間を集めたいと
思っています。



そんなことを
思っていた僕が
あるとき
カッコイイ!こんな男になりたい!
と、感動した
漫画のキャラクターがいます。

それは
ONE PIECEに登場する
エドワード・ニューゲート(通称:白ひげ)です。

キャラ設定で
子供の頃から「家族」を欲しており、
海賊になってからも財宝などには
ほとんど目もくれなかった。
海賊の家族である仲間を
何よりも大切に思っており、
船員や配下の海賊たちのことを
愛を以て「息子」と呼び、
船員からは「親父」と呼ばれ、
絶大な尊敬と恩義を抱かれている。

となっています。

残念ながら
物語の進行で
既に白ひげは
亡くなってしまいましたが
白ひげの関わっている
多くの部分で
僕の心は
感動で震えまくっていました。



僕が叶えたい目標。

それは
家族と呼べる仲間を集めること。
そして、その仲間のために
自分の持っている力を
出し惜しみなく使うこと。

相手が話したい時には
なんでも聞いて。
相手が聞きたい時には
なんでも話して。
相手が話したくない時には
ただただ見守り。
相手がこちらの話を聞きたくない時は
ただただ信頼して待つ。

自分のことでやりたいことがあるなら
自分の好きなようにするし
相手のやりたいことがあるなら
それを尊重する。
必ずしも同じ方向を向く必要はないが
深いところでは繋がっている信頼感がある。

同じことをしていても
違うことをしていても
同じ場所にいても
離れた場所にいても
ただ相手を信頼し
ただ自分を信頼し
なにかあった時には
駆けつける。

そんな関係を築いていける
仲間を集めていきたいんです。



そして、その仲間たちが
世の中で活躍するのを
応援するんです。

家族同然の仲間たちが
あちこちで活躍するのを
見ることが出来るのって
きっとすごく嬉しいと思います。

また、その仲間たちに
それぞれ家族のような仲間が
出来たら出来たで
なにか僕に出来ることが
あったら関わっていきたいんです。



それには僕自身の器を
もっともっと広げていく必要も
あるかと思います。

以前は、まずは自分がしっかりと
リーダーシップを取れるように
成長してからじゃないと!とか
もっと結果を出してからじゃないと!とか
もっと経験を積んでからじゃないと!
なんて思っていました。

でも、最近は
「もっともっと」とやっていたら
いつまでたっても終わりは来ない。

それなら
目一杯に器を広げてからじゃなく
一緒に広げていってくれる仲間
一緒に成長できる仲間も
いいなって思えるようになりました。

こんな想いに共感してくれる仲間
随時、募集中です♪

 

 

raiking0220.hatenablog.jp

 

 

ご質問やご感想など大歓迎です!

公式LINE@で気軽にメッセージを送ってください♪

尚、ご質問に対する回答は基本的に個人の特定ができないような形でブログ上にてさせて頂きます。

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/@fbz5669y

検索用ID 「@fbz5669y」