ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

大阪市のヒーリングサロンたなごころ池田礼揮がココロとカラダとスピリチュアルな情報を交えて健康になるためのヒントを解説します。ここでいう健康とは健全なカラダと健全なココロが一致している状態となります。

その停滞感は、今がタイミングだというサインかも。

スピリチュアル

なにか新しいことにチャレンジしようとするとき
「上手くいかなかったらどうしよう」とか
「誰も理解してくれなかったらどうしよう」なんて
感じることがあると思います。

そこで、「やっぱりやめておこう」と思うのか
「それでもやる!」と思うのかで
後の人生がずいぶんと変わってしまうような気がします。

やりたいことを諦めたり先伸ばしにしたりすると、
やりたいのにやらなかったという後悔が残ります。

その後悔は「やっていたら上手くいったかも知れない」と
いつまでも後をひくのでスッキリしません。

上手くいくかわからない状況でも
「それでもやる!」と決断して行動すれば、
例え上手くいかなかったとしても
実際に自分で体験したことですから
後悔しても案外すぐに気持ちを切り替えられるものです。

「やりたいことがあるのにやっていない」
そんな心のモヤモヤが
体の不調として出てきていることも少なくありません。

そんなモヤモヤはありませんか?
その当時は出来なかったけど、時を経て、
環境や自分自身の変化によって
今だったら出来ることはないですか?

なにかにチャレンジすることに
遅すぎるということはありませんので、
もしモヤモヤした気持ちがあるなら
チャレンジしてみるのもいいですよ^^

(上記は、2012年10月28日に配信したメルマガの一部です。)


いろいろな理由があって
(自分で出来ない理由を創ってる場合もあります)
やりたいのに出来なかったことというのは
本当に、いつまで経っても心のなかに残っています。

それが人生の流れを滞らせている場合もあるので
なんだか停滞しているなぁと感じる方は
過去にヒントが隠されているかも知れませんよ。

以前はできなかったことでも
今なら出来ること、今だから出来ること
そのタイミングだということを
人生の停滞感が教えてくれていることもあります。



心身を健やかに保つ情報「たなごころ通信」新月と満月に配信
メルマガ読者登録はこちらから


《お問い合わせ》 お問い合わせフォーム
《電話番号
》 090-3949-8327
(施術中は留守電になります。お名前を残してくださいましたら折り返しご連絡させて頂きます。)