ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダを繋ぐヒーリング整体☆礼揮

大阪市のヒーリング整体院たなごころ池田礼揮がココロとカラダとスピリチュアルな情報を交えて健康になるためのヒントを解説します。ここでいう健康とは健全なカラダと健全なココロが一致している状態となります。

「ヒーリング整体」 改め 「AVANCE(アバンス)セラピー」

先日の新月の日(2014年9月24日)
これまで「ヒーリング整体」という名称で行っていたセッションを
「AVANCE(アバンス)セラピー」へと名称変更しました。

「AVANCE」とはフランス語で「前進する」という意味で
このセッションを通して、クライアントさんが今の段階から
一歩前に進むお手伝いがしたいという想いから
「AVANCEセラピー」と名づけました。

これまでも今も僕のしているセッションは
誰かから決まった形を教わったものではありません。

もちろん、先人の知恵や経験を書物や口伝で授かることもあります。
メンターや仲間から教わることもあります。
クライアントさんがセッションを通して教えてくれることもあります。

そんなふうに、たくさんの人たちから教わったことと
自分自身の経験や直感などが合わさって成り立っているセッションです。
当然ですが、時が経つごとに経験や知識は積み重なり
自分という人間は変化していきます。
それに伴って、セッションも変化していきます。

セッションが変化していくと
ある一定のところまでくると、セッションの内容と名前が
合わなくなってくることがあります。

2005年に独立開業した当初の屋号は「池田鍼灸院」でした。
それが自分とセッション内容の変化に伴い
2007年に「たなごころ」へ変更しました。

「ヒーリング整体」も以前は「ゆめごこち」という名前でした。
「ゆめごこち」から「ヒーリング整体」へ変化し
今度は「ヒーリング整体」から「AVANCEセラピー」へと変化します。

今にして思えば、この変化は自分自身の中では
人間の成長過程と似ているような気がしています。

僕のセッションはそれぞれにテーマがありました。

「ゆめごこち」は、無条件に愛で満たされてもいい存在なんだと感じてもらうこと。
「ヒーリング整体」は、心の奥底でなにを感じてなにを望んでいるのかに気づいてもらうこと。
「AVANCEセラピー」は、変容するために行動しやすくすることがテーマになると感じています。


愛を受け取り「満たされる」ことで、本当の自分に「気づき」、自己実現のために「前進」する。

これは僕自身の成長ともリンクしています。
僕自身が経験したことや経験している最中のことだからこそ
それぞれの成長段階において、扱うテーマが変わります。

でも、結局のところ「今よりもっと幸せになる」という
大きなテーマはずっと変わっていません。

ひとりひとり違う、そのひとらしい幸せの形を
心と体を整えることで実現していくことが出来ると信じて
僕はセッションをしています。

そして、それが僕の幸せの形でもあります。

「AVANCE(アバンス)セラピー」、それに「たなごころ」を
これからもどうぞよろしくお願いします。

http://tanagocoro.com/menu-g78-lm-id566.htm



ちなみに、この絵は2007年に
「明珠在掌」(みょうじゅたなごころにあり)
という言葉をイメージして描いてもらいました。
「宝ものは自分の手のひらの中にありますよ。」
そんな意味の禅の言葉です。