ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

大阪市のヒーリングサロンたなごころ池田礼揮がココロとカラダとスピリチュアルな情報を交えて健康になるためのヒントを解説します。ここでいう健康とは健全なカラダと健全なココロが一致している状態となります。

マインドブロックバスター遠隔セッションしてもらいました♪

7月4日に、呼穹さんにマインドブロックバスターの遠隔セッションをしてもらって3週間ちょい経ちました。
解除してもらったブロックは「お金」・「仕事」・「健康」の3つ。


☆お金
ブロック解除前の自覚している感覚
「足りなくなるかもという不安を感じて欲しいものがあっても我慢してしまう」

それをこうなるようにブロックを書き換えてもらいました。
『わたしは上手くお金を循環させる』


☆仕事
ブロック解除前の自覚している感覚
「自分がしている仕事に対して自信がないわけではないと思うが、それに見合った金額を請求できない」

それをこうなるようにブロックを書き換えてもらいました。
『わたしはどのお客様からも同じように報酬を気持ちよくいただくことが出来る』


☆健康
ブロック解除前の自覚している感覚
「家族の健康にはお金を出せるのに、自分の健康にはお金も時間も使うのを渋ってしまう」

それをこうなるようにブロックを書き換えてもらいました。
『わたしも家族同様に健康管理をしてもいい』


結局、全部お金のこと?(笑)


マインドブロックバスターでブロック解除をしたからといって劇的に変わるわけではなく、
大体はそれをきっかけにじわじわと、気がつけばなんか変わった気がするw
という感じなのだそうです。
そして、その小さな変化を「気のせい」で終わらせずに、ちゃんと受け取ることで
更なる変化へとつながるようになっているようです。

僕の場合も同じで、セッション後になにか気持ちの変化があったかといわれれば。。。
正直、よくわからなかったですw
セッションでブロックのイメージを伝えてくれるのですが、それが面白かったくらいです。

セッションから3週間ほど経って感じるのは
なんとなくというか、明らかにお金の流れがよくなっている!
これは、たくさんの人たちが助けてくれているからこその話ですが、
マインドブロックバスターセッションもその一端を担ってくれているのだと感じています。

僕にマインドブロックバスター遠隔セッションをしてくれた呼穹さんは
書家でもあり、我が家の玄関にはその作品が堂々と鎮座しています。

現在、呼穹さんはマインドブロックバスターと書を組み合わせたオリジナルセッションもされています。
興味のある方は、是非こちらから連絡を取ってみてくださいね^^