ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

大阪市のヒーリングサロンたなごころ池田礼揮がココロとカラダとスピリチュアルな情報を交えて健康になるためのヒントを解説します。ここでいう健康とは健全なカラダと健全なココロが一致している状態となります。

声出しワーク

ステキご紹介

今日は友人の土居愛尚(まななお)さんがしている
声出しワークなるものを受けてきました。

僕のヒーリング整体と同じく
受ける人の状態などによって
ワークの内容が変化するそうで
「声出しワークとは?」を
説明するのが難しいので
僕が受けた一個人の感想として
お読みください。

僕は歌うことが趣味なのですが
上手く発声できない音があったり
すぐに喉が潰れてしまうのを
どうにかしたくて
ボイストレーニングとかに
行きたいなぁ~という想いが
ずっとありました。

愛尚さんは
僕らの結婚披露宴でも
歌を披露してもらった人です。

もともと舞台でお芝居したり
脚本や演出を手がけたりという
経歴の持ち主です。

どうせボイトレをするなら
愛尚さんにしてもらいたいなぁと
思っていました。

そして、何年越しかの念願叶って
声出しワークを受けることが出来ました。

受けた感想は
すっごい良かった♪

単純に発声方法なんかを
教えてくれるだけでなく
なんというか、感情解放ワークのような感じ

僕の場合は
そんなに溜め込んでいる感情は
なさそうでしたが
たぶん、受ける人によっては
号泣する人もいるんじゃないかと思います。

で、僕は何を解放したのかというと
「遠慮」
「最後まで自分の力を出し切らずにやめる」
「目立たないように隠れる」
そんなことを解放しました。

低い音から高い音まで
順番に発声していくのですが
なんとなく濁った感じの音だったり
最後まで出し切らず途中で止めてしまったり
ワークの最初はそんな感じでした。

愛尚さんが体のどこに意識をすればいいか?
声をどこに向けて出したらいいか?
などを教えてもらうことで
ずいぶんと声が出やすくなりました。

それだけでも十分に気持ちよく声が出るように
なっていたのですが、
愛尚さんの直感で感じたことを
教えてもらいながら話をして
そしてまた発声すると
さっきまで出なかった音が出たり
なにかを抑えていたのが外れて
しっかり最後まで声が出せるようになりました。

最後は自分の好きなように
気持ち良さを感じるように声を出してください
ということで、おもっきり歌わしてもらいました。
(アーとかウーとかやけど)

それを聴いていた愛尚さんからは
「いけぽんが傍若無人に歌ってる♪すばらしい!」
と、コメントを頂きました。

もう何年も前からの友人ですが
基本的に「ちゃんとせな」という癖が抜けないので
愛尚さんの前でも、ちゃんとしていた(つもり)なのです。

でも、ここ数年
「いけぽんは目立ってなんぼの人やから、隠れても無駄やで」
というようなことを色んな人から言われるので
またか!という感じでした。

遠慮せずに目立つことを意識して行動しよう!
まずはカラオケでも行くか?

そうそう、愛尚さんは最近
演劇的なりきりカラオケレッスンというのも
やってますよ。

次回は、7月24日の20時半~22時半です。
https://www.facebook.com/events/681401395280608/