ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダを繋ぐタロット・ガイダンス

大阪市のヒーリングサロンたなごころ池田礼揮がココロとカラダとスピリチュアルな情報を交えて健康になるためのヒントを解説します。ここでいう健康とは健全なカラダと健全なココロが一致している状態となります。

施術は芸術だ!

プライベート

先日、義理の祖母が亡くなりました。

95歳で大往生でした。

その告別式の日に、義理の叔父と話をしていた内容

この叔父は写真家さんです。

5月に個展を開くということで

写真についてお話を伺っていますと

色々と施術と共通することとであり

生きるうえで大切な事をお話されていました。

カメラ 技術を習っても、いつまでも教えられた通りに

  やっていては何も生まれない。

カメラ 技術ばかりに頼った作品よりも、感じたままを表現したものの方が

  そこから伝わってくるものが大きく素晴らしい作品になる。

カメラ 個性を出さなくては自分の作品とは言えない。

カメラ どうしたらその作品に触れた人が喜んでくれるかを考える。

カメラ 他人が喜んでくれても自分が喜べなければ意味がない。

というようなことを、すごくええ声でお話してくれました。

これらは、どんな仕事にも共通することだと思います。

自分の個性を発揮できることを仕事にすることで

周囲に貢献できれば、自分も周囲の人も幸せになれるんだと思います。

まだまだ僕は未熟ですが

他人と比べるのではなく

自分が本当に表現したいことを

施術を通して表現していきたいと

ここ数年、感じることが多くなりました。

今年は、しっかりとそこと向き合って

恐れずに自分を表現していきますふふんっ

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

自分を表現することのひとつが

→ セラピストのための『体の仕組み講座』